【レインな人々】お客様目線で向き合える仕事がしたい!~橋本 由麻さん~

レイン社員の声

 

こんにちは!LeINの沼田です。

今回から始まりました、レインで働く人を紹介する「レインな人々」!

初回は、大手人材会社からレインに今年ジョインした橋本さんにインタビューを実施しました。

 

◆橋本 由麻さん<プロフィール>

2014年マイナビ(派遣営業/新規開拓型)へ新卒入社。4年間実績を上げるが派遣法改正の中、派遣営業に疑問を感じ5年目でパーソルキャリアへ転職。IT/WEB業界のリクルーティングアドバイザー(以下RA)を担当した後、新規事業であるインサイドセールスチームへ異動。お客様目線で向き合える仕事がしたいと思い、レインへ2021年1月ジョイン。

 

Q今の業務内容を教えて下さい。

橋本「現在は、主に製造業メーカー様の採用支援(以下RPO)業務にプロジェクトメンバーとして関わっています。私は前職での経験を活かし、ITエンジニア採用をメインに担当しています。RPO業務では、採用コンサルとしての役割も担っており、採用ターゲットの要件定義からリンクトインでの候補者のスカウト、電話面談等の候補者対応や進捗管理等、一通りの採用業務に携わっています。前職でのRA業務では経験できなかった候補者様との面談は、大変さもありますが新たなチャレンジで楽しんでいます!またRPO業務以外にも、主催イベントの運営や社外広報、営業問い合わせの対応など、多方面での社内業務にも携わっています。」

Q前職からなぜ転職をしたいと思ったのですか?

橋本「転職理由は、2つです。1つ目は、もっとお客様目線で向き合える仕事がしたいと思った事。1社目も前職も大企業だったので、どうしてもオペレーション的になりタスクマネジメントのような業務が多かった印象です。そんな中で20代後半になり、自分がいる価値をもっと発揮したい・丁寧にしっかりとお客様と向き合いたいという思いを強く持つようになりました。

2つ目の理由は、英語をビジネスレベルに高めたいという思いを持つようになった点です。私は、学生時代からバックパックなどで海外に一人旅をすることが多く日常会話として英語を楽しんでいましたが、今後はビジネスで使用できるようにしていきたいという思いをもつようになり、その両方がレインでは実現できると元同僚(レイン社員)の話から感じたからです!」

 

Qレインを選んだ理由を教えてください。

橋本「レインで働いている元同僚と話す機会があり、彼女の話から数を回すだけの採用支援ではないことを聞き、お客様へ向き合う仕事が出来そうというイメージがすぐに持てました。またレインが強みとするIT×バイリンガル採用というキーワードは、私の語学力を活かしつつビジネスレベルへ高められる環境だなと感じました。しかもレインでは社員の語学力を高める支援として(会社負担で)英語のオンライン授業が毎日受講できると聞いて更に魅力に感じました。また以前は時間的拘束も多かったのですが、レインは現在基本がフルリモートでプライベートとの両立もしやすそうな環境だなと感じ、志望しました。」

 

Q実際に入ってみてやりたいことができていますか?(ギャップはありませんか?)

橋本「まだ入社三ヵ月を過ぎたばかりなのですが、とてもスピード感があります。今携わっているRPO業務でも将来的に語学力を生かせる場面もありそうなので今はオンライン授業を受けながら自己啓発を頑張っています。また社内には、人材業界経験の長い先輩が多数おり、プロジェクトリーダーとして一緒に業務をしていただけるので日々勉強(特訓中)ですが充実しています。」

 

Q入社してから自分なりに成長したと思えることはありますか?

橋本「今携わっているRPO業務を通じ、採用コンサルタントとしてお客様と向き合う中で過去の数を回していくオペレーション的な採用支援から脱して、求人要件を深く理解して読み込む力が付いたと感じています。また今までの業務知識の浅かった制御エンジニアの知識など、お客様との会話や候補者との面談を通じて知識をブラッシュアップできています。」

 

Q今後やりたいことや目標はありますか?

橋本「以前は、正直なところ大きな組織にいる安心感から自分自身のスキルを上げることにそこまでの意識が向いていませんでした。ただレインに入って、更に個人としてのパーソナルスキルをどう上げるのか、どこでも誰とでも働ける自分になりたいという思いをもつようになりました。今は、会社にいても自分の足で生きていく力というのをつけたいと思っています。」

Q一緒に働きたい人(○○な人がレインには向いている)は?

橋本「私が感じるのは、ホスピタリティがある人(顧客に向き合いたい人)、自分の価値貢献(会社への貢献意欲)がしっかりとある人で、個人として立てる人(会社に依存し過ぎない人)が向いていると思います。」

 

Qこれからレインを受けようと思っている方へメッセージ はありますか?

橋本「コロナ禍で色んな事情もあって転職活動をする人もいると思いますが、リモートワーク時代に改めて自分と向き合う時間をしっかりともって、前向きになりたい姿を思い描いてほしいなと思います。私自身も大手企業にいるから安泰という時代でもないなと思って、立ち上げフェーズのレインにジョインしました。立ち上げ時期の組織だからこそ自分がした事が何に繋がっているか日々実感できますし、大変さもありますが成長を感じられて楽しいです!」

◆あとがき(インタビュアー:沼田)

元々学生時代から人材企業でアウトバンドの電話営業にやりがいを感じ、人材派遣時代は、高実績を上げ人材紹介業へ転職をした橋本さん。

人材紹介業で初めてIT業界を担当し、慣れないIT用語に四苦八苦しながら、日々のタスクをこなすことに忙殺され挫折も味わったようです。またその時培ったIT知識をレインで活かす中で改めてもっと学んでおけばよかったと後悔することもあったと言います。ただ彼女が今自分と向き合って出した「顧客としっかりと向き合い、自分の足で生きていく力を身に着ける」という強い信念がレインで実現できると感じたからこそ、今の彼女を動かす成長の原動力になっていると感じました。今後の橋本さんの成長・活躍に期待しています!