【レインな人々】自分のキャリアを考える・発信するSNSとしてリンクトインを日本国内で広げたい~CSO白旗和朗さん~

レイン社員の声

 

こんにちは!LeIN沼田です。レインで働く人を紹介する「レインな人々」!

第3回は、レイン営業部長(現CSO)を担う白旗さんへインタビューを実施しました。

 

◆CSO白旗和朗さん<プロフィール>

早稲田大学大学院卒業後、インターネット金融会社でECコンサルタントを経験。その後、夢であった世界約60カ国の世界放浪生活を経て、帰国後ビズリーチに入社。大手クライアントを担当するチームでマネジャーとしてプロジェクトを牽引。2019年7月、株式会社レインエコノミックグラフ研究所(現:株式会社レイン)の営業部部長に就任。戦略立案・実行の責任者CSOとして、ダイレクトリクルーティングの経験や知見を活かしチームをリードしている。

 

Qレインへ入社したキッカケを教えて下さい。

白旗「元々前職のビズリーチ時代にCEO芦川と接点があり、ひょんなことから接点を持ったのがキッカケでした。その当時レインに営業専任者がおらず、レインと一緒に日本でLinkedInが当たり前に使われる世の中にしたいという想いで話が進みました。私自身も海外の友人たちが当たり前のように使っていたリンクトインの存在を知っていましたし、世の中でダイレクトリクルーティングが広がりを見せる中で今後日本国内でもリンクトイン活用が広がっていくだろうという確信がありました。リンクトインに注目したのは、ビジネスSNSであるという点です。日本人もキャリアを主体的に考える人が増え、これからの時代、リンクトインを通じて個の発信をしていくことが武器になると感じ始めていました。ここからの変化が単純に面白そうだし、日本にとって価値ある取り組みになるだろうという想いから、レインへのジョインを決めました。」

Q入社から今までどういった業務/役割を担ってこられましたか?

白旗「まず自身のリファラルで当時より付き合いのあったお客様、友人にリンクトインを進めました。加えて営業サポートを担うメンバーやインターンの目標設定やプロセスマネジメントにも取り組み、営業の組織作りに取り組みました。また併行して採用/人事担当者向けのイベント企画を担っています。現在も営業ミッションをメインで行っていますが、PMとして人事コンサルを担いながらお客様への採用支援を行うこともあります。

営業としては「数字達成」と「お客様への価値提供のバランス」を意識しています。リンクトイン導入の提案は行いますが、最終的に導入の意思決定をするのはあくまでお客様。「売らない」ことを大事にしています。価値を感じ、本気でリンクトインに取り組もうと考えるお客様を増やしていきたいと考えています。お客様との対話の醍醐味は、レインとの出会いでお客様がどう変化するか。しっかりとニーズを聞きながらRPO支援(採用代行)やHRコンサルティングサービスなど、お客様にとっての最適なソリューションを提案していきます。」

Q白旗さんが感じるレインの魅力は?

白旗「レインの魅力は大きく2つありますね。

1つ目は、業務委託や副業という働き方で関わっているメンバーが多く、他の仕事をしながら自分の経験や能力を使って新しいチャレンジをしようとする魅力的なメンバーが揃っている事。それぞれのプロフェッショナルが強みを活かしながらプラスαのチャレンジもしている。お金のためというより成長性やチャレンジをしたいという気持ちで働いているメンバーが多いと思います。そんな魅力的な仲間が集まり続ける会社でありたいですね。

2つ目は、会社として大事にしている価値観はありながらも、良い意味でメンバーの個性や色を尊重できていて、変化を起こせる事。変化し続けて2年後3年後にどうなっているか想像できない面白さがあります。仲間が増え続けている今、私は色々な化学反応が起きるんじゃないかとワクワクしています。」

Qコロナ禍になって感じる変化感はありましたか?

白旗「営業活動もイベントも全てオンラインに急速にシフトしました。それはポジティブな変化で、今まで当たり前と思っていたものが壊されて、副業・郊外への移住ブームがあったり、個人が自分自身の生き方をより考え大事にできる時代になったと思います。まさに「株式会社 自分」で、組織に属していたとしても自分の生き方を自分で決めることが大事になると思います。自分自身の生き方やBeingを発信することがより大事になってきて、この1〜2年でビジネスSNSであるリンクトインの影響力が大きくなったと感じています。」

 

Qセールスメンバーとしてどんな人に入社してほしいと思いますか?またどんな方に向いていますか?

白旗「コロナ禍でも有り難いことに沢山のお問い合わせや採用についての相談を頂いています。セールス組織を一緒に作っていくメンバーを今回募集するにあたって歓迎したいのは「自分の仕事の範囲を決めつけない人、成長し続けたい人、互いに刺激を与えられる人」。過去の成功体験にとらわれず、ゼロから考えチャレンジすることで新たな環境を楽しんでいける方には向いていると感じます。

レインは、現在基本がフルリモートワークなので場所や時間にとらわれないという働きやすさも勿論ありますが、働きがいのある会社だと思っています。正社員/業務委託/副業といった雇用形態にはとらわれず、チャレンジしたい人が手をあげることを歓迎し、成長する機会は沢山あります。ぜひそういったチャレンジへの想い/成長志向のある方と一緒にリンクトインを日本へ広げる仕事をしていきたいですね!」

 

◆あとがき(インタビュアー:沼田)

イベント運営のマネジメントとして以前から関わりのある白旗さん。常にポジティブ思考で周囲を明るくするムードメーカーであり、営業責任者としてお客様から信頼される提案力と誠実さを持ち合わせており、リンクトイン導入支援を行うレインには欠かせない重要な役割を担っています。

今回のインタビューを通して「自分のキャリアを考える・発信するSNSとしてリンクトインを日本国内で広げたい」という想いをもつ白旗さん自身が、日々生き方や考え方をリンクトインで発信し、その世界観を楽しみながら実践している。そういった自身の経験を通して自然に楽しみながら営業を行っている姿が印象的でした。

「一人ひとりが自分の生き方を選択し輝く社会をつくりたい。ダイバーシティー溢れる日本にしたい。」という想いをもち、レインでもその実現に向け一役を担う白旗さんと共に「レインで新たな挑戦/チャレンジをしたい」というセールスメンバーを募集しています! ご興味のある方は是非下記からご応募・お問い合わせください!