VBA

vba
この記事はVBAについて解説した記事です。会話形式のやさしい文章で「VBA」の用語のイメージを紹介した後に,採用に役立つVBAの知識を解説しています。

1分で分かる!VBA

A:ふぅ…。毎週毎週めんどくさいなぁ…。

B:おや、ことりん君。ストレスたまってるみたいだね。どうしたの??

A:ジャバ―ド先生!こんにちは!僕の会社、毎週Excelでレポートを作らないといけないんだ…。
このシートから、この列の値をコピーしてきて、ここに貼り付けて、ここの値はこっちのシートのこれをコピーして…。で、これとこれの合計を出して、ここの数字を掛けて…。

B:何やら面倒な作業をやっているみたいだね。大丈夫??

A:あぁ!ジャバ―ド先生、ちょっと今話しかけないでぇ!!あっ…やってしまった…。また最初からやり直さないと…

B:お邪魔しちゃったかな?なんだか申し訳ない。ところで、そのExcelの業務って、もっと楽になりそうだね?

A:ほ、ほんとうに??こんな作業もうやりたくない…

B:VBAって知ってる?

A:ぶい・びー・えー?ってなに??

B:VBAっていうのは、プログラミング言語の1つだよ。Microsoft社のOfficeの拡張機能として提供されているんだ。簡単にいうと、WordとかExcelでプログラミングができるんだよ。

A:え、そんな機能があるの!?

B:そうそう。VBAを使えば、人間がOffice製品上で操作していることはだいたい自動化できちゃうんだ。

A:めっちゃ楽じゃん!!

B:ことりん君がさっきやってたような業務あるよね。このシートの、この値をコピーして、どうのこうのってやつ。VBAでプログラミングしてあげれば、ボタンをワンクリックするだけで、集計→ファイル作成→メールで送信 みたいなこともできると思うよ。

A:メール送信もできるの!?

B:できちゃうんだよ。レポート作成に使っていた時間を、もっと大事な仕事に使えそうだね!

A:ジャバ―ド先生ありがとう!(レポート作成に使っていた時間、まるまるサボれそうだ!!)

B:なんかよくないこと教えちゃったかな…

VBAとは?VBAの基礎知識

VBA(Visual Basic for Applications)とは、Microsoftのアプリケーションで使用できるプログラミング言語です。

他のプログラミング言語は、環境構築などを行う必要があり、初心者にとっては、やや難易度が高いものもあります。
一方、VBAはOfficeなどがインストールされていれば、すぐに開発を始めることができます。ただし、JavaやPythonなどのようにWebアプリケーションやスマートフォンアプリなどを開発することはできません。あくまで、Officeシリーズのソフトウェアの一部であるWordやExcel、Access、PowerPointなどで利用できる機能です。

なお、VBAはVisual Basic(VB)というプログラミング言語を、Office用にカスタマイズしたものです。そのため、Visual Basicを習得していれば、すぐに開発することができます。

VBAを使うエンジニア

VBAをメインのスキルとしているエンジニアは、あまり多くありません。どちらかというと社内業務を自動化するための「社内ツール」や、開発に関連した作業を効率化するための「開発ツール」などを開発する際に使用されます。

VBAエンジニアの特徴と在籍業界

VBAエンジニアは、Web業界、SIer業界、組み込み業界…など、どの業界にもいます。特に、社内SE(情報システム)などが、社内業務を開発する際は、VBAを選択するケースも少なくないでしょう。ただし、前述したように、あくまでもITエンジニアが、メインのスキルとするようなプログラミング言語ではありません。

「既存業務について、余りお金をかけずに簡易的に自動化したい」「手作業では作業時間がかかってしまうし、ミスも発生する可能性があるので、これを解決したい」といったケース、かつOffice製品が利用できる状態にある際は、VBAの利用を検討することが多いです。

採用する時に知っておくとよいこと

もし、候補者がもっとも得意とするプログラミング言語として、VBAをアピールしてきた場合、その他のプログラミング言語が利用できるか確認しましょう。前述してきたように、VBAはプログラミング言語でありながら、その用途は非常に限定的です。

求人のポイント

求人を作成する時は、下記の内容を求人に入れるとよいです。

1.システム(サービス)の詳細
※特にそのシステム(サービ)をなぜ作っているのかを熱量をもって記載する。
2.開発環境
3.現在のエンジニア組織の体制
4.現行システムの課題と募集の背景
5.求められる業務と期待値
6.エンジニアとしてのスキルアップ支援制度の有無と詳細
7.エンジニアチーム内での相互成長のための仕組み(勉強会やLT会など)の有無と詳細
8.選考フロー
9.待遇
10.キャリアパス

VBAの豆知識 

VBAでできること

VBAでできる主なことは下記の通りです。

  • Excelの作業自動化
  • メール送信
  • Webスクレイピング
  • Excelを用いた分析
RPAブーム

昨今、日本では、RPAというものがブームしています。RPAはRobotic Process Automationの略で、業務効率化のために動作するロボット(ソフトウェアのプログラム)を指します。企業は効率化を目的として、積極的にRPAを導入した企業もあります。

ですが、そもそもVBAが利用できているのであれば、ある程度のことは自動化できてしまうため、RPAを導入する必要性は下がります。

VBA関連の資格

VBA関連の資格として下記のようなものがあります。

株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ 主催:VBエキスパート

 

関連記事

  1. ShellScript

  2. CakePHP

  3. React

  4. RSpec

  5. Flux

  6. SaaS

技術用語一覧


Warning: Undefined array key "show_date" in /home/xs490239/lein.co.jp/public_html/techlab/learning/wp-content/themes/gensen_tcd050/widget/styled_post_list1.php on line 59
  1. UiPath

  2. アジャイル

  3. Alibaba Cloud

  4. REST-API

  5. PowerBI